歯茎をマッサージしてお口のトラブル予防

頬マッサージで口臭対策
「歯周病や虫歯、口臭」への対策ができるとっても簡単な方法をひとつご紹介したいと思います。

お手軽歯茎マッサージ

歯茎の血行不良はお口のトラブルと大きな関わりがありますので、血行をよくしてあげることは大切ですよね。

なので直接的に歯茎をマッサージすることは有効・・・なんですが、お口の中に指を入れて歯茎をマッサージするとなると指の衛生状態などを考えると気軽にできず抵抗感を持ってしまう人が多いと思います。

もちろん歯ブラシにマッサージ用のジェルなどを付けて歯茎を刺激するという方法も自宅でのケアとしてはオススメですが・・・



頬の上からマッサージするだけでも歯茎の健康に有効な上に、外出先でも気軽にできるのでお試しして欲しいですね。

方法としてはとってもカンタンで、両手の指(真ん中の3本で良いですよ。)を鼻の下に当てて上の歯茎に沿わせるように優しく押しながら外側にマッサージするだけで実践できてしまいますよ。

下の歯茎も同様にマッサージすればよいですが、歯茎の痛みなどがある場合には無理に刺激せずに「耳の下辺り」をぐるぐるとマッサージするだけでも歯茎の血行は良くなってくれるのでお試しくださいね。

このマッサージによって血行だけでなく、顔に存在する唾液腺を刺激して唾液もドンドンと出てきてくれるので歯周病や虫歯予防だけでなく、口臭予防にも有効なのでメリットはとても多いと思います。

オーラルケアグッズを揃えてお口のトラブル対策をすることも大切ですが、お金をかけずにできるこのようなマッサージを日常的にしていることも健康的な歯茎を作る上では大切なことですので是非ともお試しくださいね。

この記事のまとめ

  • 歯茎をマッサージすることはオーラルケアには有効で、直接でなく「頬の上からのマッサージ」でもOK
  • マッサージは力を入れすぎずに指で中心から外に向かって押していく
  • 歯茎や頬をマッサージすることで血行だけではなく、唾液も分泌させることができる
  • 外出先で口臭が気になる時にいつでも簡単にできるのでオススメ
  スポンサーリンク


コメントを投稿