口臭対策には「なた豆すっきり洗口液」

なた豆すっきり洗口液の紹介
口臭が気になる人に定評のある「なた豆すっきり洗口液」のご紹介です。

なた豆すっきり洗口液の特徴

洗口液といえば「歯肉炎予防や虫歯予防」といった効果を前面に押し出して販売されておりますよね?

こちらの「なた豆すっきり洗口液」は第一に「口臭予防」をうたっている商品なので、日々の口臭が気になる方や仕事先や学校で歯磨き時間がなかなか取れない人の口臭ケアアイテムとしては魅力的なオーラルケアアイテムとなっています。



商品名にもあるとおり「なた豆」という植物が入っていて、なた豆の炎症を抑える作用や豊富なミネラル・アミノ酸などによって歯周病の改善を促して口臭予防ができるので、リステリンやモンダミンなどの洗口液とはかなり違う特徴を持っている自然派(あくまで私のイメージですが…)の商品ですよね。

それになた豆のエキスだけでなく無農薬で有機栽培された緑茶の粉末も配合されており、緑茶のカテキンやフラボノイドなどの成分も口臭対策には有効なので「なた豆+緑茶」によるダブルの効果が期待できるのは画期的だと感じましたよ。

実際に使用した感想としては、やはり他にはあまりないタイプの成分が入った商品なので「味への抵抗感(少しニガ目)」を持ってしまう人もおられると思います。

ですが効果の持続時間や即効性はなかなかのものでお口の中が手軽にサッパリとすることができることから、「特に強い朝の口臭」対策のために「外出前にお口をゆすぐ」なんてのは一番効果を実感できやすい使い方かもしれませんね。

個人的な感想を言ってしまうと・・・口臭対策には是非とも使っていきたいけど、「虫歯や歯周病対策としても使うのか?」といえば、正直なところ他の商品を使ったほうが良いかなぁ・・・という印象は持ちましたよ。

ですので、よる寝る前には「就寝中の虫歯・歯周病・起きた時の口臭」対策のために「ガム・デンタルリンス」や「薬用モンダミン ナイトクリア」などの夜用の洗口液を使い、朝の外出前や外出先で口臭が気になる時間帯(昼食前や夕方などの空腹時)には「なた豆すっきり洗口液」を使うというような使い分けをすると良いのではないでしょうか。
(容量が500mlなので習慣的に使っているとすぐに消費してしまいますし)

価格面でも正直いうとお高め(感覚的には馴染みのある洗口液の倍近い価格)・・・なのですが、配合されている成分へのこだわりを考えると致し方ないかなぁ、とも思えるので上にも書いたとおり、「ピンポイントで口臭対策をしたい場面で使う」ことを心がけることをオススメします。

ちなみにネットではけっこうそれなりの割引率で販売されているケースもあるので、優良店でまとめて購入しておくのも良いですよ。

なた豆すっきり洗口液についてまとめ

  • 「なた豆+緑茶成分」の作用で口臭をはじめとしたお口のトラブルケアができる
  • 味はかなり独特だが実際に利用した人の満足度も高いアイテム
  • 価格は高いが、配合されている成分へのこだわりが感じられますし、安心感が持てる
  スポンサーリンク


コメントを投稿