口臭ケアができるキャンディ「Reberos(リベロス)」

Reberos(リベロス)の特徴


最近店頭でちょこちょこと見かけるようになってきている「Reberos(リベロス)」が少し話題になってますよね。



このリベロスは「口臭が気になる人」に向けたキャンディとなっていて、なんといっても「舌苔からくる口臭ケアができる」というのは今まであまりなかった商品なのではないでしょうか?
・・・BREO(ブレオ)というタブレットタイプの舌苔対策商品は以前からありますけどね♪



口臭の原因といえば「食べ物や病気により胃からくる口臭」や「ブラッシング不足や虫歯・歯周病のようなお口のトラブルからくる口臭」がまず原因としてパッと思い浮かべますが、実際ところ・・・細菌の温床ともいえる「食べカスや口の中の細胞が剥がれ落ちて舌に付着した舌苔が原因」で口臭が起こる人がとっても多いんでよすね。

ですので舌苔による口臭対策ができるReberos(リベロス)はなかなかおもしろい着眼点でして、リベロスによる舌苔ケアは「キャンディ表面のザラザラによって舌苔を取り除く」だけでなく、口臭予防成分として昔から有名な「カテキンやタンニン」が入っているので、いろいろな角度から口臭対策ができるのは興味深いポイントだと個人的には思いました。

価格的にも通常のキャンディと変わりありませんし、味も「レモンミントとマスカットミント」の2つがあるので気軽に試しやすい上に、「ほどよいミント感」なので「ミントのすっきり感で口臭をゴマかす」タイプのケアアイテムでないのも好感が持てますよね。

もちろん通常のキシリトール配合ガムでも「舌の上で転がすことで舌苔は多少取り除ける」のですが、「舌苔を取ることを考えて作られたキャンディ」であるリベロスの方がより確実にケアができますので皆さんも店頭やネットで見かけたらご購入されてみてはいかがでしょうか?

ただ「あくまでもキャンディ」なので・・・手軽に試せる反面、「リベロスを舐めてれば口臭対策は完璧」なんてことはあり得ないので、歯磨きの際に舌ブラシなどで優しく舌苔を取り除くこともお忘れなく。



ちなみにリベロスを舐めるにしても舌ブラシを使うにしても、舌苔は「舌の奥側」に溜まりやすいのでそのことを考えながらご利用になると効果的ですよ。

Reberos(リベロス)の特徴まとめ

  • ミントの強い香りなどで口臭をごまかすのではなく、発生源である「舌苔を取り除く」ことに注目したキャンディ
  • そのため表面がザラザラしていて舌苔を上手くこそげ落とせるよう工夫されているのが大きな特徴
  • もちろん、カテキンなどの口臭対策用の成分も配合
  • 価格が手頃で試しやすいのも嬉しいポイント
  • 物理的に舌苔を取り除く口臭対策アイテムなので、舌の上で転がすように舐めるとさらに効果的
  スポンサーリンク


コメントを投稿