オムロンの音波式電動歯ブラシ「HT-B307」がAmazonで半額!(すでに終了。)


私がこの情報を知ったのが「ついさっき」ということもあって、この記事を更新した日から考えるとかなり短い期間限定商品となってしまい申し訳ありませんが、OMRONの電動歯ブラシである「HT-B307」がAmazonで表示価格から50%オフで購入できるみたいですね。



「母の日」をターゲットにしたキャンペーンのようなので期間は5月14日まで(もう一回申し上げますが期間が短くてスイマセン…)となっていて、「Amazonからの直接購入(Amazon内にある他店舗での購入は対象外ですよ。)」に限り、期間内なら最終的に表示価格から自動的に半額となります。

※電動歯ブラシ以外にも割引対象商品はいくつかあるようですよ。「オムロンのキャンペーンページ

・・・というわけで私もさっそく勢いで購入してしまいましたが・・・購入価格は「3400円から50%オフの1700円」ということなのでナカナカ良いお買い物なのではないでしょうか♪

ちなみに私は現在、Panasonicの音波振動ハブラシである「ドルツ EW-DL12-A」を主に使ってますが、補助的にオムロンの「メディクリーン HT-B470」という電動歯ブラシも使っております



そして今回購入した「HT-B307」と今まで使っていた「HT-B470」は、ブラシの違いがあるようですが両方とも同じ振動数の音波振動歯ブラシなので機能的にはそこまで変わらないと思うので少し「HT-B470の使い心地」を書いてみますと・・・
簡単に言ってしまえば、HT-B470は価格も安かったですし(購入価格は忘れてしまいました…3000円ぐらいだったかな?)2万回以上振動する音波振動歯ブラシなので「それなりに活躍してくれる電動歯ブラシ」といったところでしたよ。
(スイッチがとても軽いので、歯磨き中に触れて止まってしまうことが多々ありますけど…)

ですが、「HT-B470がしっかりと磨ける電動歯ブラシか?」と言われると・・・少しギモンが残るのも正直な所で・・・手磨きと比べれば「歯磨き時間が短くて済む」ことや「お口がスッキリする」ことはありますが、上に挙げたパナソニックのEW-DL12-Aと比べてしまうと価格面で倍以上差があるので当たり前ですけど使用感に大きな違いはありました。



とはいえ、EW-DL12-Aは振動回数が3万回以上なので「口の中がコソバユイ(かゆい)感じがする」こともあるため、「適度に・手軽にオーラルケアしたい」なんて人にはHT-B470は良い電動歯ブラシだと思いましたよ。
(軽い上に、構造がシンプルで洗いやすいのも嬉しいポイントでした。)

・・・それにしても、私がナゼわざわざ「2本の電動歯ブラシを併用しているのか?」ということが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが・・・これはあまり大きな理由はなく、「なんとなく違うブラシの形状や振動数の違う電動歯ブラシを使ったほうが磨き残しが少なくなるかな?」というだけですので、1つの商品でしっかりと磨けばオーラルケアは大丈夫だと思いますよ。

というわけで、急いで記事にしたのでどんな文章になっているの分かりませんが、購入したい方への注意点としては「必ず最後の注文内容確認のときに半額割引されているのか?」を確認してくださいね。
5月14日までの購入で半額になってない場合は「Amazon内の他店舗(マーケットプレイス商品)」がカートに入ってしまっていると思うので、「発売元: Amazon.co.jp」と表示されている商品をカートに入れれば最終的にしっかりと割引されますよ。

これで、我が家には「自分専用の電動歯ブラシが3本」ということになりそうです♪
でも今まで使っていたオムロンの電動歯ブラシのバッテリーの問題もそろそろ感じてきたので丁度良いタイミングだったかもしれません。

それと、「HT-B307が売り切れる」ということがあるのかどうかは分かりませんけど、私が購入した時点でも発送がかなり遅い(ラベンダー色でも10日後?)みたいなのでいちおうご注意くださいね。
  スポンサーリンク


コメントを投稿