「薬用リステリンシリーズ」で手軽にオーラルケア

リステリン
口をゆすぐだけでお口のトラブル対策ができる「洗口液(マウスウォッシュ)」はとっても便利ですよね。
そこで洗口液の中でも特に人気の高い「薬用リステリン」のラインナップをまとめてみました。

薬用リステリンのラインナップ一覧

リステリン「オリジナル」


特徴としては「歯肉炎対策・歯垢の沈着予防・口臭を予防」できる洗口液となっていて、かなり強めの刺激ですので個人的には初めてリステリンを使用する人ならば「オリジナル」をわざわざ選ぶ必要はないと思います。

「リステリン」は薬用のマウスウォッシュとなっているので、単純に商品自体の香りでごまかして口臭対策をするようなマウスウォッシュとは違い、お口のトラブルの元となるバイオフィルムにまで浸透して殺菌してくれます。

ですので「食後」や「歯磨き後の仕上げ」に使うと隅々まで有効成分が行き届いて効率的にケアできるので便利ですね。

そして容量は「50回分使用できる1000ml」と「500ml」があり、当然ながら1000mlの方がコストパフォーマンスは高くて私の実感ですと700円~800円ぐらいで購入できるという感じなので手軽に使い続けられる商品なのではないでしょうか。

ちなみにマウスウォッシュ型のリステリンシリーズは、ターターコントロール以外は口に含んだ時の使用感にしか違いがないので効果の説明は省かせてもらいますね。

リステリン「フレッシュミント」


名前の通りミント系の味がする商品となっています。

ミント系ですが甘みがあるので、刺激に弱めの人でお口の中をスッキリさせたいなんて人にはよいのではないかと思います。

とはいえこの商品はあまり店頭では見かけないかな?・・・というのが正直な印象ですね。
リステリン「クールミント」


こちらもミント系の味となっていて、「リステリン」といえばこの色というイメージがある人は私を含めて多いのではないかと思います。

使用感は刺激が強めですが「このぐらいの刺激が良い」という人も多いので、まずはこちらをお試しになってリステリンがどんな商品なのかを体感されることをオススメしたいですね。
リステリン「ナチュラルミント」


商品の色からしてとっても優しそうなイメージですね。

そのイメージ通り、ノンアルコールで低刺激タイプのリステリンなので「どうしても刺激はイヤ」という人はリステリンの中ではこちらの商品を選ぶ以外の選択肢はないのではないかと思います。

味としては緑茶のような味がするようなので日本人ならばそれほど抵抗感がなさそうに感じますが、後味に渋みを感じるという人もいるので多少好みは分かれそうですね。
リステリン「ターターコントロール」


今まで紹介してきたリステリン シリーズと同様、「歯肉炎対策・歯垢の沈着予防・口臭を予防」の効果がある上に「ターター(歯石)の沈着予防効果」がプラスされた商品なので、より色々な効果を得たいという人にはうってつけの商品ですね。

歯石は歯肉炎の原因となりますが、歯石が一度付いてしまうと自分では取り除くことができずに歯医者さんに頼むしかないので歯石の沈着を予防するターターコントロールはかなり貴重なオーラルケアアイテムなのではないかと感じています。

通常のリステリンよりも機能がプラスされていることから価格は少し高くなってしまいますが、使い心地も刺激が強すぎないのでお財布に余裕がある人はターターコントロールで積極的にケアしていきましょう。


・・・というわけでマウスウォッシュタイプのリステリンシリーズを紹介してみましたが、結局のところ色々と試してみて自分好みの使用感の商品を見つけることがよいと思います。

人気のオーラルケアアイテムなのでドラッグストアやネットでもすぐに購入できるので、まだご利用になったことがないのならば使ってみることをオススメします。

歯垢や歯肉炎に対しての効果はすぐに実感できませんが、朝のお口のネバつき口臭が軽減するという効果はすぐに実感できますよ。

※ちなみに液体歯磨きタイプの「リステリントータルケア」についての記事は以前に書きましたのでよろしかったらご確認くださいね。
口臭や歯肉炎対策にはリステリン トータルケア
  スポンサーリンク


コメントを投稿