使い捨てのナイトガード(就寝中マウスピース)「ラニール プラッカーズ デンタルナイトプロテクター」を試しに購入。

私は睡眠中の歯ぎしり対策のためにナイトガードをつけて寝ておりますが、現在は下の画像の「歯ぎしりくん」という商品を使っています。



こちらのマウスピースに関しては、「作りもしっかりしている上に、つけ心地もまぁまぁ良い」ので満足はしていたんですけど・・・「かみ合わせ部分の厚みがある」ことに少しだけ不満があったんですよね。
(耐久性を高めるために厚みが必要であるのは分かってますけどね。)

ですので「自分に合いそうな他のナイトガードもチェックしてみよう」ということで、いろいろな商品を探していると・・・
ラニール プラッカーズ デンタルナイトプロテクター」という、かなりシンプルな作りで口の中に入れた時の異物感がなさそうな「使い捨てのマウスピース」を発見。
10個入り」とはいえ価格が高いのが少し気になるポイントでしたが、せっかくこういったサイトで記事を書いている身なので「物は試し」ということで思い切って購入してみました。

・・・そして注文してから数日後に商品が無事到着したので手に取ってみると、思っていたよりもパッケージ自体がとってもコンパクトで驚きましたよ。

※全体のパッケージ写真ですが、光が反射して上手いこと撮影できなかったんで画像はAmazonから引っ張ってきています。



この中に10個もマウスピースが入っているってのはビックリですし、一つ一つ密封されているので衛生面でも安心なのは嬉しいポイントでしたよ。

ただ、「使い捨て」ということで多少は覚悟してましたが・・・「ナイトガードとして最低限の構成」・・・というか正直なところ「チャッチイ作り」なのは否めませんでしたよ。




ですが「ラニール プラッカーズ デンタルナイトプロテクター」の商品説明によると「最長で3日間の使用」を想定されているようなので、ここは「チャッチさ」には目をつぶり、逆に「薄くて一晩中安心して付けてられる」というメリットをまず考えるべきなんでしょうね。

いちおう、予備に購入しておいた新品の「歯ぎしりくん」との比較画像もアップしておきます。



こう見るとかなり大きさが違いますよね。

とにかく「商品の作り」よりも「付け心地がどんな感じなのか?」がナイトガードでは一番大切なポイントなので、ここからは「実際に使用してみた商品の感想」をドンドンと書いていきたい・・・と思いましたが、この記事を書いている時点では一昨日に商品が届いたばっかりなので、私はまだ「2日間」しか使っておりません

なので現時点でのカンタンな感想としては・・・予想通り「薄くて異物感が少ない」という点での満足度はかなり高かったですよ。

さらに「自分の歯型に合わせて型取りする必要がない」というのも、手軽で使えるメリット・・・ですが、型取りをしないということは「自分の歯にピッタリと合わない」ということですので、この辺はどちらを取るのかの個人差はあると思います。
・・・私は就寝中に外れることもなかったんで、手軽さのメリットを強く感じましたよ。

ちなみに私は男性ですが、「上下の歯が当たる部分」を下の奥歯から2番めに合わせると「前歯の表側に当たるマウスピースの細い部分」が少し余ってしまう感じにはなりました。

とはいえ「ぴったりフィットしないからスゴく不快に感じる」とまでには私の場合はいきませんでしたので、ある程度どんな人でも大きな不快感なく使用できるようにはなっているんでしようね。
・・・もちろん、顎の大きさは人それぞれなので結局は実際に付けてみないことには「自分にフィットするかどうか?」は判断ができませんので、この辺はあくまで参考程度のお話ということでお願い致します。

それにしても、もともと日本の商品ではなく「取り扱っているお店が少ない」せいか価格競争があまり起きずにAmazonでも4000円近くするので、この価格を考えると「旅行とか出張」に使うのが主流で「毎日の自宅での使用」をしている人は少ないのかもしれませんね。



でも下の商品のような歯全体を覆うようなマウスピースでは「大きすぎて眠れない」なんて人には毎日の使用を個人的にはオススメしたいと思いますよ。

・こちらの商品も私は使用経験がありますが、口に入れた時の「味?」と「異物感」がとにかくダメでした。


もちろん私はこれから「ラニール プラッカーズ デンタルナイトプロテクター」を毎日使用していきますので、「耐久性」なども追ってこのサイトで書いてみたいと思います。
  スポンサーリンク


コメントを投稿