手軽にお口の中をサラサラにしてくれる薬用洗口液「ピュオーラ」

歯磨き粉や洗口液などいろいろなバリエーションが揃っている「ピュオーラ」というブランド名は、多少オーラルケアアイテムに関心がある方ならばすでにお馴染みですよね?
そこで「数カ月前にパッケージリニューアルをした」ことでも(ホンの少しだけ)話題になった?・・・のかは分かりませんが、今回は「薬用ピュオーラ 洗口液」について取り上げてみたいと思います。



薬用洗口液ピュオーラの特徴

  • お口のネバつき」や「口臭」、「歯肉炎」、「歯垢の付着」に対してケアできる洗口液
  • お口を浄化してくれる「エリスリトール」、「塩化セチルピリジニウムとトリクロサン」という殺菌剤、「グリセリン脂肪酸エステルとショ糖脂肪酸エステル」という洗浄剤により効果的に作用してくれる
  • 使い方は「(10mlぐらい)口に含んでうがいをする」だけなので手軽
    (「リステリン」のような「液体ハミガキ剤」とは違って使用後にブラッシングする必要が無い)
  • 有効成分がお口を長時間コーティングすることで新たな汚れの付着予防が可能
  • アルコール配合の「クリーンミント」と「ストロングミント」、アルコールを含まない「ノンアルコールタイプ」がラインナップ
  • 2015年にパッケージのみリニューアル(中身の変化はなし)

このような特徴を持つ「ピュオーラ」ですけど・・・
単なる消費者の私達からすると「有効成分である〇〇配合によってウンヌン…」みたいな細かな成分名を知る必要はないので簡単にまとめてしまうと、「お口でゆすぐだけでネバつきの原因菌や汚れを洗浄できてスッキリした爽快感が得られる商品」ということになりそうですね。

そして、実際に私もピュオーラの「クリーンミント」を使ったことがありまして・・・
正直な感想としては「使用後の爽快感がホドホドでお口がスッキリする上に、ゆすぐだけなので手軽に使用できる」という点がなかなかよいと思いました。

それと、(もともとお手頃価格で販売されているのに)「1回の使用量が10ml」なので、私が現在愛用しているリステリンと比べると使用量が半分で済むところも金銭面でのメリットは大きめだと感じましたよ♪

個人的にはクリーンミントでもそれほど強い刺激ではないとは思いましたが、刺激に弱い人は「ノンアルコールタイプ」も用意されているため、
年代や性別を問わず就寝前お出かけ前外出中などでササッと口臭ケアやお口を爽快にさせたい。」なんて人にはオススメしたい商品でした。



ただ・・・お手頃価格でお口を爽快にしてくれる商品であることは間違いないのですが・・・
それ以外に大きな特徴がない商品とも言えてしまうので、今現在お気に入りのオーラルケアアイテムがある人に対して「わざわざ乗り換えてでもピュオーラを使用してください!」というところまでのオススメ度はないのかもしれません・・・

ちなみに、ピュオーラを使用された人のレビューをチェックしてみると「ストロングミント」は刺激が相当強いようなので、薬用洗口液ピュオーラに興味がある方はまずはクリーンミントからお試しになってみて「使ったときの爽快感や味の好み」とか「朝起きたときのお口の口臭やネバつき感はどうなのか?」などを実感されてみてはいかがでしょうか?
  スポンサーリンク


コメントを投稿